JanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec
--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 CM(-) TB(-)
JanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec
28

艦隊の頭脳 

どおも。


今日は艦これ大型アップデートでしたね。
新艦娘の実装や金剛型戦艦霧島の改二実装等…
色々やることが増えて嬉しいです。
しかし、まだビスマルクが来ていないので…
やることは限られてしまうかも…。
って事で…今日は金剛型戦艦4番艦霧島についてお話します。
Twitterで艦船についてはよくお話するのですが…
ブログの方であまり取り上げたことがないのと…
お話するならブログの方が適してるんじゃないかと…
まぁ、ただ自分が面白くてお話するだけなので…
見てどう思って欲しいとかではなく…
ただ知ってもらえればいいかなぁ…って感じ。


金剛型と言えば、今は知ってる人が多い高速戦艦…ですね!
戦艦というよりも、巡洋戦艦ってところらしいです。
まぁ…艦種は戦艦で問題ないので…
わざわざ金剛型を巡洋戦艦って言う人は少ないと思います。
まぁ、一応…細かいか知らんけども艦種を書いておきます…

装甲巡洋艦巡洋戦艦超弩級戦艦(高速戦艦)

Kirishima2.jpg
↑の画像が1913年12月1日…進水する霧島!
進水している時の写真ってどれも貴重だそうですよ…?
まぁ、生まれた瞬間と言っても過言じゃないのかな…。
あっ、ついでに…金剛型3番艦…お姉ちゃんの榛名は…
同年の12月14日に進水されました…!
起工日は榛名の方が1日早いのでね…榛名がお姉ちゃん…
だとしたら、進水された時は生まれた日じゃないのかも…
それでも進水日は特別な日でしょう。

霧島は姉妹艦の中で1番長女の金剛に似ていたんだと…
もう瓜二つで遠くからは見分ける術がなかったらしい。
でも、砲塔の作りが「金剛」「比叡」と少し違うので…
近くに行けば見分けることが出来たそうな。


金剛型戦艦は近代化改装が2回行われました。
第一次近代化改装中の霧島が↓の画像。
Kirishima8.jpg
ここまで近くで見ると戦艦ってでけぇんだなぁ…
と、思いますよね…すごいなぁ…今は見られないもんね。
改装して何がどう変わったのか…
まぁ…細かく装備を書いたって分からないと思いますので…
もうよく分かる比較をしましょう…
わたしだって装備のこと全部言われても分からん。

改装前…↓の画像は竣工直後です。
Kirishima3.jpg

そして↓が第一次近代化改装後の霧島。
Kirishima6.jpg
あっ、この霧島は右を向いています!
…艦首は左じゃないよ! 艦橋が立派ですねぇ。

んで、↓が第二次近代化改装後!
Kirishima.jpg
いやぁ…かっこいいですね…!
これが…いわゆる、戦艦っぽいフォルムなんじゃないかと。

1回目の改装では機関出力は上がったものの…
水平防御と水中防御のために装甲を増設…
魚雷防御の為バルジを装備!
これによって速力は下がってしまいました。
それでも約30ノット…立派な高速戦艦です!
その辺あんまりピンとこないって人が多いと思う…
まぁ、有名なあの戦艦大和が27.46ノット
ビックセブンの戦艦長門が25.0ノット
まぁ、戦艦にしては速いんですよ…30ノットは。
ついでのついで…30ノットは速度で言うと55kmです。
こんなでっかいものが55kmで水上を走る…
考えただけでもワクワクしません?しますよね!?


出で立ちや仕様はこの辺で…何したの? って話。
霧島は真珠湾攻撃、インド洋作戦、MI作戦等に参加!
空母機動部隊の随伴護衛艦として活躍したんですよ。
航空母艦ってのは速くてねー…30ノット以上出るのです…
だから空母を守れる戦艦は金剛型くらいなのかもね。


んで、霧島を語る上で忘れていけないのが…
第三次ソロモン海戦! …姉妹艦の比叡と共に出撃。
聞いたことがある方も居ると思います…
あの「アイアンボトムサウンド」と呼ばれる海域…
鉄底海峡とも呼ばれる…日米両軍が言う…船の墓場です。

↓の画像がヘンダーソン飛行場爆撃へ向かう部隊。
Takao and Kirishima
高雄型重巡の愛宕から撮られた1枚です…
手前が高雄型重巡「高雄」…奥が霧島です。
後にこの部隊は第三次ソロモン海戦へ突入するらしい…
今残っている霧島が写った最後の写真です。

第三次ソロモン海戦11月15日第二夜戦
先ほどの重巡「高雄」と「愛宕」と共に夜戦開始。
至近距離での砲撃戦!しかも夜戦ですよー…
探照灯照射により米戦艦「ワシントン」に集中砲火を浴びる。
後方にいたワシントンは霧島を捉えていたらしいですが…
仲間の艦なのか区別ができず、攻撃できなかったみたい。
それで探照灯照射で「霧島」って確信したんだってね。
ワシントンの砲撃により霧島はあっという間に大火災…
ワシントンは霧島の撃沈を信じ…射撃をやめたのですが…
霧島は36cm主砲6門で反撃…まだだ、まだ終わらんよって事。
とは言っても、多数被弾した霧島さんにも最期が…
火災の為の注水やバランスをとる為の注水をしてく内に…
霧島は航行不能に…他の軽巡による曳航を試みるも失敗…
負傷者移乗が済んだ15日午前1時30分左舷後部から沈没。

ちなみにこの時霧島さんが装填していたのは三式弾…
飛行場破壊の際に装填していたものを変えなかったらしい。


前日に比叡が沈み、霧島の沈没も衝撃的だったんだって…
以降の海戦で戦艦を使うのに慎重になってしまい…
戦艦を戦力として有効に扱える機会を失ってしまったとさ。


まぁ、そんな訳で…戦艦「霧島」についてはこの辺で終了。
所詮わたしの説明なのでもっと詳しく知りたい!って方は…
「霧島」や「第三次ソロモン海戦」で調べてみてください。


すごい肩凝ったので今日はこの辺で。
好きなものについて語るのは楽しくってねー…
でも、今日やって思ったんだけど…
ブログで書いてしまうとまとめないと…!
って思ってしまって…難しいですねー。
まぁ…これからも気まぐれで色々書いていくと思います。


それではっ!また会いましょう。
スポンサーサイト
日常 CM(0) TB(-)
JanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec
17

Einen schönen Tag. 

どおも。


全然暖かくなりませんね。
…もう3月ですし…そろそろ暖かくなってくれてもいいのに…
まぁ、マシにはなっていますけども…
風のせいで寒い…本当風のせい。
今回も氷だまり…よろしくお願いしますね。


艦これ。
fwjf.jpg
海外艦実装されましたね…!
べつに待ちに待った…わけでもなく…
むしろ待っていなかったものなんですけども…
実装されると嬉しいもの。
しかも…フミカネさんの艦娘ですし…これは祭ですね。
実装日テンションが上ったものの…
海外艦を手に入れる準備すらできていなかったので…
少し出遅れてしまいました。
潜水作戦4回やらないといけなかったんですねー…
わたしは3回しかやっていなくってね…
昨日、やっとZ1が来てくれました。
この娘はZ1…「レーベレヒト・マース」って言います…
ドイツの駆逐艦…ドイツの艦は人名が付けられるそう。
だから表示がZ1なのかね…?
ついでに、Zとはドイツ語で「Zerstörer」…
英語で「destroyer」…駆逐艦という意味。
まぁ…Z1…つまりは1番目の駆逐艦です。
友軍機に誤爆されたかわいそうな艦だそうですねー…残念だ。
Z1.jpg


Z3「マックス・シュルツ」
fearghte.jpg
こちらも独駆逐艦…戦艦並みの眼光…恐ろしい。
この娘はZ1を旗艦にしてレア駆逐レシピで出ます!
苦しんだ提督も居るでしょうが…
わたしは5回目で出てきてくれました。
運がいいのか…そんなもんなのかは知りませんけどね…
建造時間は24分…陽炎型と同じですな。
Z1と同じく…初期スロが3つあるんですよねぇ…
まだ改造Lvまで行ってないので…
改造後どうなるかは分かりませんけども、。
この娘も直接的ではないものの…友軍の誤爆で沈没…
ことごとく残念ですなぁ…、。
Z3.jpg


実装された海外艦は3隻ありまして…
もう1つはビスマルク級戦艦ネームシップのビスマルク。
こちらは海外艦を旗艦にしての大型建造のみ…
Z3は優しいけど…大型はふざけてやがる…
もちろん、昨日…Z3を入手してすぐに挑戦しましたが…
まるゆ、榛名っていうラインナップ…通常運行でした。
建造時間は5時間ですが…最低値で出た報告は未だ0…
大和レシピを回すのが一般的になっていますねー。
Bismarck.jpg


大型建造の悪夢が再来してしまいましたねー…
大和と大鳳で一段落していましたが…。
んー…また資源を集めてゆっくりやっていきましょうか…
4月からはイベントが始まるようです…
それまで、ビスマルク建造を狙うか…資源を貯めるか…
そこは提督の自由ですな…わたしは前者で。
霧島改二の噂も出ていますね…キリクマになるのかな?(錯乱)
じゃあ、今回はこんなもんで…
何かいい忘れてる気がするような気もしない…
まぁ…いいかな…そんなミスもしていないさ…
そもそもそこのところ突っ込む提督はここには来ない。


お風呂あがりの早苗さんのにおいをかぐのがマイブーム…
今までもそうしてきたんですけどね…
ブームじゃなくて日課かな。


それではっ!また会いましょう。
日常 CM(0) TB(-)
JanFebMarAprMayJunJulAugSepOctNovDec
20

流星(艦載機)にまたがってあなたに急降下 

どおも。


艦これ。
drftgyhu.jpg
じゃーん!6時間40分です!
そろそろ来てくれそう…なーんて思っていましたが…
無事、大鳳建造できました!…出遅れ感が凄まじい。
これは今朝…と言っても寝る前のお話なのでね…
このあとワクワクしながら眠りました。

taiho.jpg
うむ。
起きて、竣工した大鳳をお出迎え…
夢じゃなくてよかったぜ…わたしのところにも大鳳が…
ずっと待っていましたからねー…
まぁ、最近は大型建造の頻度も減りましたからねぇ…
備蓄量突破しそうになったら…やる、程度。
まぁ…そのくらいの頻度でいいと思います…
枯渇した状態で大和や大鳳を建造しても…
育てる資源が無くなってしまいますからね。

taiho2_20140220210059c68.jpg
わたしの執務室に大鳳が。
このマガジン(密閉型格納庫)の仕組みが謎ですなぁ…
某コラのせいで提督が隠していたえっちな本に見える。

taiho3.jpg
お尻…じゃなくて、大破。
フミカネさんの絵は素晴らしいですねぇ…
それだけで欲しかった艦娘。
いいですね!…さっそくレベリングしておりまする。


Taiho2.jpg
大鳳の装甲甲板が気になってしかたがないのですが…
これに関しては議論が絶えないらしいですね…
まぁ、謎ってことですか…木製説が有力らしいけど。
んー…大鳳かっこいいですなぁ…ハリケーンバウが素敵…
こんなものが1発の魚雷で沈んでしまったと考えると…
残念で仕方がない…、。
戦艦とか巡洋艦もかっこいいですが…
やはり空母も違うかっこよさがあっていいなぁ…。
どちらもかっこいい…そうなんですよ…!
つまり…戦艦のかっこよさ…空母のかっこよさ…
それを兼ね備えたものが…航空戦艦…
あぁー…かっこいいの融合で最強に見える。
みなさんも気になったら調べてみてくださいね?
「航空戦艦」ですよ。


それではっ!また会いましょう。
日常 CM(0) TB(-)
| HOME | Old Entries≫
わたし

氷だまり

Author:氷だまり
どおも。
早苗さん大好きだもんもん。
   祀られる風の人間

ぶろぐのこと
あたらしい記事
あたらしいコメント
ついったー
好きなひと
来たひと
見てるひと
現在の閲覧者数:
ひにち
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
氷得


『閃乱カグラ SHINOBI VERSUS -少女達の証明-』公式サイト

ブログ誕生日 2009年 7月27日
かてごり
Copyright © 氷だまりの日常 2009 All Rights Reserved. Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。